我々の疑惑君には敵わないのであった。

当社にはミラクル君がある。
ある日、売り込み部のA様が愛車悲劇に遭ったあす「A様の創傷、ヤバイみたいですよ。売り込み部の個々に聞いたんですけど”うこつ”を折ったって行ってました」と、言ってきました。
「”うこつ”?」と、訊くと「よし、売り込み部の個々がこう、右手の肩を指差して『ここが折れた』って」と、ゼスチャーして答えてくれました。
「そこは鎖骨でしょ」と、指摘を入れたら主人は瞳をまん丸にして「え?!右手だから”うこつ”じゃないんですか?!」と、真剣に訊き返してきました。
主人は左右で左側骨、右手骨と今まで思っていたとの事です。
また別の日光には「あーケンコウ骨が痛いー」とぼやいていました。
「終始座りっぱなしの業務だからね」と返してあげたら「ケンコウ骨がつらいから俺疾患ばかり始めるのかなあ?」と、言ってきました。
無論「はい?ケンコウ骨のケンコウはそのボディーとは違うよ」と、ちゃんとツッコんであげました。
しかし主人は断然、肩甲骨をボディー骨と勘違いしていたのでした。
かわいいミラクル君です。視力矯正 子供 田中

まだまだ鬱陶しいのかなあと想うバレーのゲーム

些か奥さんバレーが意外にも苦労しているのかなあという感じがしますね。
先日は韓国に負けてしまってどうしようかというような感じではありますが、その次の隊の賭けもずいぶん苦戦していましたね。

先にタイに2ミックスを取られて仕舞うという感じで時間をやる状況で絶体絶命のピンチに陥ってしまうが、そこからどうしても結末ミックスにもつれ込む伸展。
結末ミックスも最後まで接戦で、必ずぎりぎりのところで制圧を収めるというかなりきつい伸展での制圧だったようです。
名人の木村が大した故障出なかったのはよかったのですが、今後もひどい伸展が続きそうな感じですねえ。
調子が悪いのでしょうか? 依然としてジャンルがタイよりも上の組織が出てきますので
全国はこれからもいまだに一旦耐え難い異議をしていかないとなると、なんとなく心配なあという感じです。
しばしペースを取り戻してくれないと、ひょっとしたら五輪も恐ろしいのかも? と思ってしまう。低 金利 銀行 カード ローン